外来から病棟勤務へ!経験不足は面接対策でカバー

ナースの転職事例集

スキルアップに繋がった転職事例

面接対策で経験不足をカバー、外来から病棟勤務へ転職!
20代 Kさん
Kさん・20代前半のケース
【職場環境はどう変わった?】
勤務地:埼玉県 → 東京都
職場:外来(日勤・常勤) → 病棟(常勤・2交替)
年収:380万円弱 → 430万円
【転職を考え始めた理由】
  • 病棟での勤務経験をもっと積みたかった
  • いまの職場の教育制度の不備に悩んでいた
  • もっと患者さんとじっくり向き合う仕事がしたかった
【転職の決め手となったアドバイス】
もともとは外来にて内視鏡や放射線関連の仕事に従事するも、もっと患者さんたちと向き合いたいとの気持ちがあり、病棟勤務を希望。

だけど現実は厳しく、経験不足などからも、なかなか選考に通らないのが悩みの種だった。そこで思い切って転職サイトのアドバイザーに相談してみることに。

経験不足を補うための徹底的な面接対策を行ってみたところ、情熱と熱意が受け入れられ、無事に希望に近い病棟勤務に転職成功!新しい設備と年齢層の近い仲間にも恵まれ、心機一転、新しい一歩を踏み出す。

※「ナースではたらこ」による成功事例を紹介しています。

看護師の転職支援サイトについての詳細はコチラ
看護のお仕事ナース人材バンクナースではたらこナースエクスプレス

チョット気になるナースの転職事情TOPへ戻る


 

>>>>『TOPページ』へ戻る

 

外来から病棟勤務へ!経験不足は面接対策でカバー関連ページ

職場変更でスキルアップと収入アップを同時に実現!
1年半の激務を経て、念願の精神科への転職を実現!未経験ながらも「やりたいことは今やるべき」との思いから、将来に備えて頑張っています。